心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も魅せます桜花 No2

<<   作成日時 : 2009/04/17 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 16

造幣局の通り抜けを初日に行ったのにはわけがあります。
桜の品種によっては早く咲くものがあります。
まあ人間にもおりまっけど(笑)

期間設定も毎年ほぼ4月の第2週ですが、その年によって気温の差によって、見られる桜と見られない桜があります。


今年会場を見て回りましたが、昨年同じ時期に綺麗に咲いていた花が、今年は暖かいせいででしょうか、もう終わっている花が結構ありました。
その逆に今まで見られなかった花が咲いていたなど、嬉しいこともあります。
そやから毎年行ってみんことにはわかりません。


画像



さて今年の一押しの桜の花を、数回に渡って紹介したいと思います。
まだ続くの〜〜〜とお叱りの声を毎年頂戴します。
桜は飽きたでぇと言わないようにしてや(笑)

今回紹介する花は今年咲いていた花です。
過去に紹介した同じ花で、そちらの方が綺麗な場合もあります。


ホナぼちぼち行くえぇ〜8回シリーズの第2回目やで。
覚悟しときや

花の紹介については、造幣局のHPからお借りします。



画像

【綾錦】

北海道松前町の浅利政俊氏が「松前早咲」の実生の中から選出育成したものである。花は淡紅色の大輪で、花弁数30枚弱、花つきがよい。

           

画像

【糸括(いとくくり)】

江戸時代から知られている桜で、花は淡紅色、花弁数は10〜15枚ある。


             


画像

【天の川】

東京荒川堤にあった里桜で、樹姿がほうき状となり、淡紅色の花が上向きに咲く珍しい品種である。花弁数は10〜20枚ある。


              

画像

【蘭蘭】

北海道松前で、「白蘭」と「雨宿」との交配から選出育成された桜。花は白色に近く、外面は淡紅紫色。花弁数は15〜20枚ある。名前は、上野動物園のパンダ蘭蘭の死を悼んで昭和55年の子供の日に松前の子供たちが命名した。


                


画像

【一葉】

東京荒川堤にあった里桜で、花芯から1本の葉化した雌しべがでるのでこの名がある。花は淡紅色で、花弁数は25枚程あり満開時には白味がかる。


                

画像

【手毬】

古くからの桜で、江戸期の園芸書「花壇網目」に記述があるとされている。花がまとまって付き、手毬の様になる。淡紅色の八重咲で、花弁数は10数枚である。


             


画像

【都錦】

京都御所にあった桜で、花は淡桃白色で、花弁数は20枚程である。


ホンじゃ桜の花を見ながら一曲如何
聞きたくない?
そうでっか。
耳塞いで貰いましょうか(笑)




サクラ独唱

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、こんばんは〜
歌、聴こうか聴くまいか散々迷った挙句、
ついつい指がスイッチ押しちゃって、
結局聴いてしまいました、『サクラ 独唱』\:^o^:/
ま〜〜造幣局のサクラに免じて、
皆さんも聞いてみて〜〜(^o^;アハハ
しかし年々、風さんの声が若返っていくのは何故?!
こんな綺麗な桜、毎年見ているせいかしら?!
sayuri
2009/04/17 23:23
sayuriさん今晩は
いつもなら勝手に聞こえる設定にしてますが、今回はチョッと遠慮して(笑)
なんせリピーターの皆さん、こんな若い歌は知らないかと思って(爆)

曲によってはキーを上げて歌うときと、下げて歌うときがありますが、上げると声が若く聞こえるのかも。
年齢は決して若くはありませんが、歌うことは大好きです。
風の旅人
2009/04/17 23:37
毎年見ていてもやはり綺麗ですね。
ゴージャスな八重桜を・・・風さんの歌を聞きながら見せて貰っています。
それにしても種類沢山有るのですね。続き楽しみです!

mugen
2009/04/18 00:11
mugenさん今晩は
毎年見に行っても同じサクラはありません。
今年の桜は今年だけ〜
そう思うとやはり今年も行きたくなります。

この後で紹介する桜の中には、昨年の方が綺麗だったのもありますが、でもやっぱり今年の桜を紹介したいなあ

この時期の歌としてはこんな歌も良いですね。
風の旅人
2009/04/18 00:22
何て素敵なの!
桜は、ソメイヨシノだけじゃないのですね。実感。
これを見れなかった私って、一体…
マミー
2009/04/18 00:31
マミーさん今晩は
ソメイヨシノはいわゆる早咲き
八重桜はソメイヨシノの後に咲きます。

造幣局の通り抜けを知っていれば、大阪に来るのを1週間遅らせると良かったんだよ。
このあとアップするのを見たら、マミーさんは失神するかも(笑)
風の旅人
2009/04/18 00:34
お天気がよかったので
桜が生き生きしてますね〜〜〜〜
手毬の桜が 可愛いです〜〜〜
みるきぃ
2009/04/18 09:45
糸括、手毬が、好きだな〜
至近距離で絵になる感じが・・
chie
2009/04/18 10:44
こんにちは、風の旅人さん
抜けるような青空に、一層の華やかさを感じますね。
花の名などは調べるのですか?
ハイ、耳をふさがず4分余り、美声を拝聴いたしましたデスよ(^o^)
harusika
2009/04/18 13:59
Harusikaさん今日は
新庄村に行った帰り道で〜す。
桜を写す前に花の名前を先に撮っています、そうしないと違いが全くわからなくなります。

耳障りな歌を聞いたんかいな
すんまへんなあ
風の旅人
2009/04/18 17:07
chieちゃん今晩は
コメントが抜けていました。
スンマヘンなあ

手毬のような感じになる種類が多く、この後色々出てきますので、お楽しみ下さい。
風の旅人
2009/04/18 21:20
みるきぃさんコンチャ
こちらもコメントが抜けていたなあ
旅先で携帯見たときうっかり見落としてしまった。

初日は好天に恵まれて花見日和でした。
その結果青空の下で花の写真が撮れました。
花を撮るときは晴れている時に限ります。


風の旅人
2009/04/18 21:23
風さん♪
ここの桜の写真はとっても綺麗ですね。
私もじっくりと撮影したかったなあ〜。
最近人ごみは人に酔ってしまいます。♪
ソナチネ
2009/04/18 22:18
ソナッチ〜も今日はご主人と見に行ったんや。
土日は人が一杯で身動きがとれません。
一昨年オフ会の時に行って、あの人混みにこりごりしたわ。
やっぱり平日の空いているときに行かないと、ゆっくり撮れませんね

一本の木で何枚も撮ってきているますが、なかなか納得できる写真がありませんが、こうして載せる場があると嬉しいですね。
風の旅人
2009/04/18 22:41
私、この歌大好きです!
車にCD積んで、走りながらいつも聞いています。
ついつい口ずさむのですが、声がでませ〜ん。
鍛えた風さんでも、ちょっと辛そう〜 でも素敵です。

ヤァ〜、枝垂れ桜も本当に本当に綺麗ですね!
どの花なんて言いません。みーんな綺麗!
まるで、私みたいとは言いませんよ。たとえ言ったもん勝ちでも〜
この花の美しさには脱帽です。
風さんが綺麗に撮って見せて下さるので、充分満足させて頂いています。
それにしても、通り抜けは大渋滞するのではないですか?
それを何度も見に行こうとされる風さんにも脱帽です。
ともっぺ
2009/04/19 12:16
ともっぺさんへのコメント
今頃発見しました
スンマヘンなあ
見落としです。

この歌は卒業シーズンにはピッタリの歌。
サクラサク並木道
造幣局の桜を見ていると、この歌が自然に口ずさんでしまいます。
風の旅人
2009/05/25 22:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年も魅せます桜花 No2 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる