心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに燃えました

<<   作成日時 : 2009/03/25 01:04   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 23

今日はWBCの決勝戦
朝からテレビの前に陣取ってずっと見てしまった。

画像



10時半から始まる試合は手に汗握る好試合でした

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10計
日本 0 0 1 0 0 0 1 1 0  2 5
韓国 0 0 0 0 1 0 0 1 1  0 3  

決勝戦まで進んだのは日本と韓国、両国の意地の激突と言っても
過言じゃないほど、エキサイトなゲームでした。


1点差で9回裏を迎え、勝利の必勝パターンとして、初のクローザーとして前夜登場したダルビッシュを、この決勝戦でも使ってきた。



しかし立ち上がりには制球難のあるダルビッシュ投手、フォアーボールからヒットを打たれて同点になってしまった。
この時点では勝利の流れは完全に韓国に傾きかけた。
しかしそんな危機的状況のなかで、ダルビッシュの怪腕が唸った。

日本初の延長戦になった10回表、内川のヒット、送りバント後に岩村が続く。
代打川崎の凡打でツーアウト。

そこの登場したのが世界のイチロウ
ここで打たなきゃ男が廃るでぇ〜と、日本中から熱い視線が注がれたでしょう。

このシリーズはイチロウにとっては、まさに絶不調と言ってもいいくらい凡打の山だった
しかしこの日はこの打席まで3安打している。
つまり今日だけ見れば、一番調子のいい男に打席がまわってきた。

2アウ1塁3塁になっている。
1塁が空いており、野球を少し知っているものなら、こんな強打者を迎えたら、セオリーで言えば敬遠作をとって塁を埋めるものだ。

しかし、しかし
どうしたことか、韓国ベンチは勝負に出た。

1球目 ボール
2球目 ストライク(見逃し)  岩村2盗
3球目 ファール
4球目 ファール
5球目 ファール
6球目 ファール
7球目 ボール

そして運命の8球目


画像



ボールはセンターに向かって飛んでいく〜〜〜ーーーーーー〜〜〜●〜〜

3塁から内川、2塁から岩村が相次いで生還して2点打

やっぱりイチロウや
この男はホンマにやりよるわ
この瞬間だけはワテも感動してしもうたがな

10回裏
ダルビッシュが三振、中飛、三振でゲームセット。

画像


日本がV2達成。


この試合で10回表、イチロウの時に勝負した韓国ベンチ
結果は打たれはしたものの、イチロウで勝負した勇気を誉めたい。

この作戦の是非は両国からも出るであろう。
4球ファールで粘ったイチロウの力が、上回っただけのこと。

イチロウに勝負を挑んだ韓国のイム・チャンヨン投手に、なんの悔いがあろうか。
ピッチャーとしてベンチの指示の元、堂々と勝負した勇気こそ称えられるものでしょう。


最後の決勝打を打ったイチロウ選手ばかりが目立ちますが、今回のシリーズの中で活躍した選手を紹介したい。

まずはMVPの松阪投手
3勝上げた怪腕は誰もが認めるところです。

岩隈投手
彼の打たせない先取点を与えない投球術はキューバ戦、韓国戦で見事に発揮。
松阪投手より評価が高いかもしれません。

杉内投手
このシリーズで打者計21人に対し、2四球のみで1本のヒットも許さないスーパー救援。
先発3人の陰に隠れてしまっていたが、彼の存在感を忘れてはならない。

打の方ではどうか。
決勝打のイチロウは極度の不信の中で、それでも日本チームの精神的な支えとして踏ん張ってきた。
その功績は最後に花を開いたが、全体的な印象から言えば薄い。

青木選手
本当によくやったと思う。
イチロウ不振の中でよく頑張った。
ただここと言うところでのアピールが低いのが残念です。

そしてこの男
受け口で決してイケメンとは言えない男。
まさに影のヒーローを紹介しておきます。

内川選手
彼の第2ステージで打った同点ホームラン
このホームランで日本は息を吹き返したと言っても過言じゃない。

そして決勝戦の超ファインプレー

5回の裏、同点ホームランが出たその直後、7番コ・ヨンミンは左翼へラインドライブのヒット。
これを内川選手がワンバウンドでスライディングキャッチ。
そして矢のような玉を2塁に向けて送球して、二塁を狙ったコ・ヨンミンを刺した
これは韓国の勢いを止めるプレーとして、素晴らしいファインプレーでした。


画像


もし抜けていればどうなっていたか、普通の外野手なら安全を考えて、ワンバウンド後の玉を少し後ろで捕球するところ。
しかし前に突っ込んでギャンブル捕球したところに、内川選手の素質を見た気がします。
この試合の行方を大きく変えるプレーになりました。
このプレーが特に印象に残りました。

内川選手!君にMVPをあげたい

画像



本当に良い試合だった。
久々に嬉しいニュースでした。

画像


日本も韓国も本当に強くなりました。
選手は明日帰国します。
また空港では大騒ぎになるでしょう。

今日は一日中テレビの前で、いやはや大変でした(笑)



写真はお借りしました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、オッハ〜〜♪
昨日は燃えましたね〜〜〜
地味な選手内川、良い仕事しましたよね〜
ここで大きく取り上げてくれて有り難う、ナイス!!
延長、イチローに神が降りてきたみたいでしたね、
谷、谷、谷、最後に本当に山の頂上に登たって感じ。
感動を有り難う〜〜〜ですよね \~(*^0^*)~/
sayuri
2009/03/25 09:35
風さんの解説でみんな分かりますよ
私は主人と見てましたが、正に劇的でしたね
野球には野球の神様が付いてる様ですね
感動!!感激の一日でしたね!!!
風さん、今日も盛り上がるんとちゃいまっか
ほほ笑み
2009/03/25 10:13
sayuriさんおはようさん
昨日は本当に素晴らしい試合でした。

内川選手の攻守については、マスコミでも取り上げていますが、どうしても目は決勝タイムリーを打ったイチロウ選手に目がいってしまいます。

しかしこのシリーズでの内川選手の活躍は、本当に素晴らしいものでした。
レフトに同点のホームランを打って、勝利の流れを日本チームのに引き寄せた活躍は感動しました。

メジャーで活躍している選手にばかり目がいきますが、日本にはこんな素晴らしい選手がいたことを、このブログだけでも伝えておきたい思っています。
感動を本当にありがとう
そう言いたいですね。
風の旅人
2009/03/25 10:18
ほほ笑みさんおはようさん

昨日は興奮しました。
普段は仕事の関係もあって余り野球を見ませんでしたが、今回のWBCは退職してヒマもあったのでゆっくり見てました。

アジアリーグから始まって2次リーグ、そして最後の決勝リーグへと駒を進めましたが、素晴らしい試合の連続でした。
一人のスター中心のチームではなく、全員で野球を戦っている、そんな風に感じた試合でした。

層の厚い投手陣、固い守りでミスが出なかった守備、大きなものはなかったが、つないでつないで打ち勝った打撃は、目を見張るものでした。
素晴らしい感動をありがとう
日本中から熱い目が注がれていたでしょう。
風の旅人
2009/03/25 10:31
スポーツで手に汗握るのは疲れるから好きじゃないけど、
侍たち、よく頑張りましたね〜〜〜!
日ハム本拠地の札幌人としてはダル君の活躍、親みたいな気持ちで
うれしかったぁ〜!
魔女
2009/03/25 13:47
魔女さん毎度〜
札幌は吹雪だって。
ホンマに春は遠いなあ

しかし海の向こうで行われたWBCの試合では、日本の優勝で日本中大騒ぎ。大阪の桜の花も昨日ようやく開花しました。

それぞれお気に入りの球団があって、何人もの選手を送り出していますが、やっぱり活躍しているかどうかが気になりますね。
ダルビッシュももう一つピリッとしなかったが、それでも期待通りの活躍でした。
本当に良かったなあ
風の旅人
2009/03/25 13:56
風のおっちゃん、どうも〜。
この前もメールありがとう!!!
お返事書かなくてごめんなさい(謝)

いやぁ〜 昨日はとても素晴らしい試合だったね!
私、仕事中だったから見れませんでした。
…な〜んて言う訳ないでしょー(笑)。
仕事そっちのけで見たよー!!!あはは♪
仕事場から遠くに見える14型テレビを必死で!!
もうね〜 9回裏の同点にはヤラレタ!!!と思ったよ。
同じテレビ見てた周りの人たちの落胆の声もすごくてね。
でも優勝できてホッとした〜〜〜☆

日本と韓国
アジア勢が世界に通用するくらい強くなって嬉しいぞ!!!
桜うさぎ
2009/03/25 15:38
うさぎちゃん毎度でおます。
昨日は仕事そっちのけで見たくなるの、ようわかりまっせ。
周りが全部WBCで騒いでいたら、仕事なんかする気になれまへん

14インチのテレビって、今時あるのか(笑)
画面が小さくて見づらかったやろ。

こんな試合は一人で見るより、みんなで応援しながら見た方が楽しい。
一緒になれる雰囲気って最高です。

本当に日韓勢の力は、世界に通用しましたね。
一昔前では考えられなかったことです。
風の旅人
2009/03/25 18:03
こんばんは(^^)/
風さん〜嬉しい勝利の試合でしたね。

仕事中だったものですので
帰宅後、録画を少しみましたが
まだ、通しては見ていなくって・・・
イチローさんも決めて下さいましたよね。
岩隈投手も頑張ってましたもの〜

ベイスターズの4番打者の村田さんもわすれてはいけませんよね〜
一足早くの帰国となって残念でしたもの。(@_@。
本当に嬉しかったことでしょう。
ミルキーウェイ
2009/03/25 21:55
ミルキーウェイさん今晩は
素晴らしい感動をありがとう、そう言いたくなる試合でした。

今回の試合で感じたことは、このブログに書きましたが、これぞ全員野球の結実でした。
何でもニュース等でも見ましたが、何度見ても感動しています。

村田選手の思いは後輩の内川選手が、きっちりと果たしてくれました。
素晴らしい試合でしたね
風の旅人
2009/03/25 22:00
仕事サボって見てました♪

内川にMVPを上げたい気持ちは、わかります
ほとんど、記事の内容に納得です
でも、ひとつだけ。
イチローの印象が薄いってコメント・・・

侍ジャパンで活躍した選手たちの心の支えはイチロー
最後を決めたのもイチロー
あのチームをまとめたのもイチローだと思ってます

表面だけ見ると 印象薄いけど
私ら野球好きの仲間内では、イチローあっての勝利だね!!
ってカンジです。
たっちゃんの情ある采配にも感動しましたけどね
かっちゃ。
2009/03/26 00:03
私もテレビの前で・・・。
今日も集まったみんなは、野球の話で盛り上がりました。
「やっぱり、イチロー」で、話の決着が付きました。
mugen
2009/03/26 00:11
かっちゃ。コンチャ
イチロウがチーム内で果たした役割、確かに大きいと思う。
精神的な支柱であることは誰もが認めるところでしょう。

しかしミーちゃんハーチャン気分で考えればそれでも良いでしょう。
しかし彼の年棒を考えると、きついようだけどあの程度の活躍で評価は出来ないなあ

打率だけではないと皆さんは言いたいでしょう。
そんなこと百も承知しておりまっせ。

しかし試合で勝ってナンボの世界。
負けたら何を言われるか判らない
世間からもマスコミからもボロンチョンでっせ。

イチロウがいたから勝てたかも知れないが、しかし打ったのは誰であり、投げたのは誰であるとすれば、年俸の安い目立たない男ではあるが、ここ一番で試合を左右させた男、それを敢えて言うならばワテは内山を評価したい。

大向こうを相手にして論じるものではないが、多くのマスコミと世間とが下す評価と違っても、ワテ一人くらい内山選手を評価する変わり者がいても良いのでは(笑)
言うておきまっけど、ワテはベイスターズファンとチャウで。
アンチセリーグでっせ。

風の旅人
2009/03/26 00:14
mugenさん今晩は
そりゃ世間ではイチロウ様々でしょう。
最後に打った殊勲打が全てを物語ります。

この部分はワテも感動を覚えました。
ここで打たなきゃ男でねえ
まさにその思いでテレビを見てました。
ファールを重ねたあの場面、ホンマに痺れまっせ。
風の旅人
2009/03/26 00:16
プロ野球もJリーグも普段はあまり興味がないのですが、何故か?ナショナルチームとなると燃える私。
今回は疑惑の判定もなく、アメリカ戦、韓国戦共々良い試合を見せてくれましたね。

内川君、今夜はTVに引っ張りだこ、出まくっていましたよ。
風さんだけでなく、衣笠さんはじめ専門家たちもちゃんと評価していました。
我が「横浜ベイスターズ」の選手だって事も知りませんでしたが・・・

昔はよく横浜球場に応援に行ったんですよ。
あの頃覚えた選手も、もう「浜の番町・三浦」しか残っていないけど、今回の内川と村田の大活躍で顔も覚えたから、今年は楽しみです。
それにしてもこんなに優秀な選手が居たのに、何でベイスターズは毎年最下位なんだろう?
ピッチャーが問題なんだわね。
今回の侍ジャパンはピッチャーが良かった!
私的には、岩隈にMVPはあげたかったわ。
naoママ
URL
2009/03/26 03:02
私は、ミーハーではありません
かっちゃ。
2009/03/26 05:55
新しいブログはど〜ですか??
まったく ブログを放置している状態で
しっかり 乗り遅れています^^:
野沢菜っ葉。
2009/03/26 11:36
naoママさん今日は

昨夜の関東エリアではテレビ中継には、内川選手はモテモテでしょう。
しかし関西エリアではチョッピリしか紹介されていません。

衣笠選手は朝の番組にも登場してコメントを語っていましたが、見る人は見ていますねと思いました。
このシリーズで試合の流れを変える大きな要素があるとすれば、彼の攻守に渡るプレーにこそ、MVP的な働きではないでしょうか。

岩隈投手の受賞が出来なかった理由
0対1で韓国戦で好投したにも関わらず勝てなかった。
松阪も言っていましたが、投手は内容はともかく勝たないとダメ。
それが全てだと。
結局3勝上げた松阪にMVPが行ったのは仕方がないでしょう。

それぞれが思うMVPがあってもいいわけです。
みんなよく頑張ったんだから。
風の旅人
2009/03/26 12:56
かっちゃ。朝早くからサンキュー

MVPと言うのは精神的な存在感だけで、貰えるものではない。
勝ちにどれだけ貢献したか、それしかないなあ
松阪の3勝
青木の大会タイ記録の12安打
岩隈の打たせないピッチング
杉内のノーヒットピッチング
内山の攻守
ダルビッシュの熱投
どれを上げてもMVP候補です。

しかしイチロウのバッティングは最後の一打だけ。
決勝ラウンドが決まったキューバ戦で、ようやく打ち始めた。
それまでの韓国戦までは、バント失敗して「心が折れそうだった」と叫んでいるのですよ。
底から(彼は谷と言っていますが)這い上がってきた彼は、アメリカ戦から徐々に上げてきて、最後の韓国戦でようやく本調子に戻った。
そしてワンアウト2塁3塁のイチロウの打席がまわってきた。
風の旅人
2009/03/26 13:14
普通なら1塁が空いているので、絶対に敬遠です。
それまでの成績を考えるならば、ここは男の勝負と出た韓国の投手に拍手を送りたいですね。
日本側から見たらイチロウも舐められたものだですよ。
しかしイチロウはそれまでのうっぷんを晴らすかのように、快音を残して玉はセンターへ。

日本中でイチロウの不成績をヤキモキしていた人たちは、さすがにイチロウと褒め称えていますが、冷静に見るならばこれくらいの成績では、とてもMVPの評価の対象にもならないと、ワテは考えています。
風の旅人
2009/03/26 13:15
菜っ葉ちゃんようやく登場したなあ
またよろしく頼みまっせ。。

今日は喉の調子が良くなっていますか。
早よぅ治しておくれやっしゃ
風の旅人
2009/03/26 13:16
喉はなるべく声を出さないように。。。
出しても小声で生きていました
リハの患者は「寂しい」とか「今日は
お通夜みたいだ」とか、好き勝手な事を言っていましたよ。

イチロー・・・確かに凄いかもしれないけど
話すと駄目ですね・・・・
なんか理屈ぽくて・・・あまり好きではありません。
野沢菜っ葉。
2009/03/26 23:34
菜っ葉ちゃん毎度〜
二度目の登場に感謝

仕事柄声を出さないわけにも行かないだろうし、小声では確かにお通夜みたいやなあ
やっぱり日頃の菜っ葉ちゃんの張りのある声が、リハに来る人たちは聞きたいのでしょう。
とは言え今はダメ。
ゆっくり治すコッチャ。

普段のイチロウは余りしゃべりませんが、今回はよくしゃべった方でっせ。
まあ好き嫌いは誰にもありますし、これはこれでいいのでは。
風の旅人
2009/03/26 23:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりに燃えました 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる